1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 業務デジタル化はスピード命 横須賀、福祉分野などで実証

業務デジタル化はスピード命 横須賀、福祉分野などで実証

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年2月25日(木) 05:00

「AI相談パートナー」を使った相談業務のデモ。左の画面のような記録が職員のパソコン上に自動で作成される=横須賀市役所

 横須賀市が、自治体業務のデジタル技術活用につながる取り組みを急ピッチで展開している。福祉業務など3分野で民間企業と実証実験が進行・準備中だ。

 人口減社会を見据え、AI(人工知能)でもできる業務を見極め、人にしかできない仕事に職員を振り分けようという狙いがある。

将来の職員減、見据え

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

AIに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング