1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 横浜FC
  5. 横浜FC、2戦残して降格 立ちはだかったJ1の高い壁

11月20日・神戸戦
横浜FC、2戦残して降格 立ちはだかったJ1の高い壁

横浜FC | 神奈川新聞 | 2021年11月20日(土) 23:31

横浜C0-2神戸

【横浜FC―神戸】前半、先制点を許し肩を落とす横浜FCの選手ら=ニッパツ(花輪 久写す)

 横浜FCと仙台、大分は来季J2への降格が決まった。

 横浜FCは神戸に、仙台は湘南に0─2で敗れて勝ち点27のまま。大分は鹿島と引き分けて同29。3チームとも残り2試合でJ1残留圏内の16位に入る可能性が消えた。

 【評】神戸が効果的に前半2点を奪い、快勝した。9分に左から切り込んだ大迫が先制し、31分にイニエスタがPKを決めた。後半は守る時間が増えたが、ゴール前の守備は堅かった。

 横浜FCは動きが硬く、後半の反撃も精度を欠いた。

神戸 2-0 横浜C
(前 2-0|後 0-0)

【コーナーキック】もろい守備が足かせに

 途中交代でベンチに下がった横浜FCのフェリペビゼウが、悔し涙を拭いながらスタンドあいさつに向かう。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜FCに関するその他のニュース

横浜FCに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング