1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. SC相模原
  5. DeNA、J3相模原を子会社化 11月2日に正式決定

DeNA、J3相模原を子会社化 11月2日に正式決定

SC相模原 | 神奈川新聞 | 2022年10月26日(水) 22:30

 横浜DeNAベイスターズの親会社でIT大手のディー・エヌ・エー(DeNA)は26日、経営参画中のサッカーJ3相模原を連結子会社化すると発表した。クラブの発行済み株式の74・2%を追加取得し、保有株式は93・2%となる。Jリーグの承認を経て、11月2日に正式決定となる見通し。株式取得は来年2月1日を予定している。

 連結子会社化に伴い、西谷義久氏(現DeNAスポーツ事業本部戦略部長兼SC相模原取締役COO兼スポーツダイレクター)が代表取締役社長に就任。小西展臣氏(現SC相模原代表取締役社長)が取締役となる。

 相模原の望月重良会長は取締役を退任し、創業者兼フェローとしてクラブを支援する。子会社化後もクラブ名は「SC相模原」を継続して使用する。

 相模原は望月氏が中心となり、2008年2月に設立。アマチュアの県社会人3部リーグからスタートし、14年にJリーグに参入。DeNAは21年4月にクラブの株式19・0%を取得して経営参画した。(木田 亜紀彦)

SC相模原に関するその他のニュース

SC相模原に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング