1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. SC相模原
  5. J3相模原が新体制 高木監督「優勝・昇格がミッション」

J3相模原が新体制 高木監督「優勝・昇格がミッション」

SC相模原 | 神奈川新聞 | 2022年2月2日(水) 15:15

J2昇格を目指す相模原の高木監督(右から3人目)、MF藤本(同4人目)ら©S.C.SAGAMIHARA

 J3相模原は2日、2022年シーズンの新体制を発表し、就任2年目の高木監督が「J3で優勝して昇格することが大きなミッション。応援してくれる皆さんがワクワクするようなサッカーを見せたい」と抱負を語った。

 今季の新戦力は13人。15年に横浜Mでプロ生活を始めたMF中島(前岐阜)をはじめ、同年に川崎でプレーしたFW船山(前千葉)ら経験豊富な実力者も加わった。

 オンライン会見に出席したFW佐相は大宮から完全移籍。「2桁得点が目標。背後への抜け出しや右足のシュートに注目してほしい」と語り、山口から加入したMF田中は「攻撃的な姿勢でゴールに絡むプレーを見てもらいたい」とアピールした。

 昨季は初のJ2で19位に沈み、1年で降格。クラブ創設15年目の今季は、目指すプレーモデルに「エナジーフットボール」を掲げる。

 強化を担う西谷スポーツダイレクターは「スピーディー、ダイナミック、アグレッシブなフットボールを提供する。一貫性を持って取り組んでいきたい」と説明。今季から10番を背負う元日本代表MF藤本は「チームコンセプトを選手が体現し、クラブ、個人としても成長していきたい」と意気込んだ。

 開幕戦は3月12日。ホームの相模原ギオンスタジアムで昨季14位の沼津を迎え撃つ。(木田 亜紀彦)

SC相模原に関するその他のニュース

SC相模原に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング