1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. SC相模原
  5. J2相模原、追い付かれドロー 平松「我慢すれば勝てた」

4月4日・新潟戦
J2相模原、追い付かれドロー 平松「我慢すれば勝てた」

SC相模原 | 神奈川新聞 | 2021年4月5日(月) 06:30

【相模原―新潟】前半23分、PKを決める相模原のユーリ(左)=ギオンス(クラブ提供)

 サッカーの明治安田生命J2リーグは4日、相模原ギオンスタジアムなどで第6節が行われ、前節17位のSC相模原は首位のアルビレックス新潟と2-2で引き分け、勝ち点を6に伸ばした。

 相模原は0―1の前半23分、ブラジル人FWのユーリがPKを決めて同点。後半3分には、新潟の育成組織出身のFW平松宗が勝ち越しゴールを挙げたが、そのまま逃げ切れなかった。

 今季2点目の平松は、古巣との対決に「あまり意識はしていなかった。どんな相手でも勝つためには得点が必要なので、そこは求めていた」とコメント。一時逆転に成功したことに触れ、「もう少し我慢すれば勝てたと思う。もったいなかった」と悔やんだ。(岡部 恵里)

SC相模原に関するその他のニュース

SC相模原に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング