1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 横浜F・マリノス
  5. 横浜M・天野、リーグ制覇に望みかける 「可能性ある限り」

横浜M・天野、リーグ制覇に望みかける 「可能性ある限り」

横浜F・マリノス | 神奈川新聞 | 2021年10月29日(金) 15:37

次節のG大阪戦で戦列復帰が見込まれる横浜M・天野=16日、日産ス

 J1横浜MのMF天野純(30)が29日、練習後のオンライン取材に応じ、わずかに望みが残るリーグ制覇に向けて「厳しい状況なのは間違いないが、可能性がある限り優勝を目指す。残り5試合で自分たちのサッカーを取り戻したい」と意気込みを語った。

 16日の札幌戦で左太もも裏を痛め、前節・C大阪戦はベンチ外だった。幸い軽症で、すでに全体練習に合流。この日の調整ではミニゲームなどで精力的に汗を流した。

 チームは最近5試合で2勝1分け2敗。総得点70は川崎と並んでリーグトップだが、試合序盤の失点でペースを乱す傾向がある。天野は「ビルドアップの安定」を課題に挙げ、「(マリノスは)縦に速いサッカーはJリーグでもトップだが、もう一つ上のステージに行くために相手を見てサッカーをする柔軟性を高めていきたい」と語った。

 川崎とは勝ち点12差。11月3日のG大阪戦(午後1時5分・日産ス)で引き分け以下に終わると、ライバルのJ1連覇が決まる可能性がある。来季のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場権確保のためにも負けられない一戦だ。天野は「楽しんで自分たちのサッカーをするという原点に戻ってしっかりやりたい」と強調した。(木田 亜紀彦)

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング