1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 横浜F・マリノス
  5. 横浜M新監督にマスカット氏 元豪州代表「力強く走り抜く」

横浜M新監督にマスカット氏 元豪州代表「力強く走り抜く」

横浜F・マリノス | 神奈川新聞 | 2021年7月18日(日) 23:39

ケビン・マスカット氏(ゲッティ=共同)

 J1横浜Mは18日、元オーストラリア代表DFのケビン・マスカット氏(47)が新監督に就任すると発表した。新型コロナウイルスの水際対策のため入国時期は調整中で、来日後の隔離期間を経てチームに合流する見通し。

 クラブを通じて「ポステコグルー前監督が築き上げたものにさらに積み上げ、今シーズンを力強く走り抜けられるよう力を尽くしたい」とコメントした。

 マスカット氏は母国の強豪メルボルン・ビクトリーのコーチ時代に監督だったポステコグルー氏に師事し、2013年に監督に昇格。昨夏にシントトロイデン(ベルギー)の監督に就任したが、12月に成績不振で退任していた。

 横浜Mは前監督のポステコグルー氏が築いた攻撃スタイルを継続させる方針で、黒沢良二社長は「優れた指導力とリーダーシップにより、F・マリノスをより高いステージに導く最良の人選であると確信している」と談話を発表。現在暫定的にチームを指揮している松永英機氏は引き続きトップチームに残って新監督をサポートするという。(木田 亜紀彦)

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング