1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 横浜F・マリノス
  5. 横浜M・松永暫定監督 初陣ルヴァン杯も「スタイル貫く」

横浜M・松永暫定監督 初陣ルヴァン杯も「スタイル貫く」

横浜F・マリノス | 神奈川新聞 | 2021年6月12日(土) 22:11

ポステコグルー氏の後任として暫定的に指揮を執る横浜Mの松永アカデミーグループダイレクター

 J1横浜Mを退団したポステコグルー前監督の後任として、チームを暫定的に指揮する松永英機氏(58)が12日、練習後のオンライン取材に応じ、「アタッキング・フットボールを継承し、さらに良くしていく。選手、スタッフとしっかりコミュニケーションを取っていきたい」と意気込みを述べた。

 これまで甲府や岐阜で監督を務め、2019年に横浜Mのアカデミーダイレクターに就任。ポステコグルー氏のセルティック(スコットランド)移籍のため、12年ぶりにJクラブを指揮することになり、「このフットボールを大事にしたい思いがクラブにもある。現場に立つことの喜びもあるが、使命感を持ってやってやるぞ、という心境」と語った。

 13日のYBCルヴァン・カッププレーオフの札幌戦(午後5時・ニッパツ)が初陣となる。チームは9日の天皇杯で初戦敗退しており、「この試合は落とせない。これまでのプレースタイルを貫くことがポイントになる」と引き締めた。(木田 亜紀彦)

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング