1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 横浜F・マリノス
  5. 横浜Mレオセアラ、勝ち越し弾 交代選手が連係、接戦制す

5月30日・清水戦
横浜Mレオセアラ、勝ち越し弾 交代選手が連係、接戦制す

横浜F・マリノス | 神奈川新聞 | 2021年5月30日(日) 21:23

横浜M2-1清水

【横浜M-清水】後半、横浜M・レオセアラが勝ち越しゴールを決める=日産ス(花輪 久写す)

 【評】横浜Mが交代選手の連係で終盤に勝ち越した。1─1で迎えた後半は攻めあぐねたが、同44分、水沼の低い右クロスをレオセアラが押し込んだ。清水は前半41分にチアゴサンタナの得点で追い付いたものの、耐え切れなかった。

横浜M 2-1 清水
(前 1-1|後 1-0)

【コーナーキック】選手層の厚さで苦境打破

 難しい展開で勝ちきったからこそ、喜びもひとしおだ。横浜Mはシュート20本の猛攻を実らせ、試合終盤に決勝点。ポステコグルー監督は「みんなで勝ち取った最高の試合だ」と上機嫌だった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング