1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 横浜F・マリノス
  5. 横浜M・仲川 公式戦復帰へ 「チーム、もっと強くなる」

横浜M・仲川 公式戦復帰へ 「チーム、もっと強くなる」

横浜F・マリノス | 神奈川新聞 | 2021年5月18日(火) 19:00

19日のYBCルヴァン・カップ清水戦で約1カ月ぶりに戦列復帰する見通しとなった横浜Mの仲川=4月、日産ス

 負傷離脱していたJ1横浜MのFW仲川輝人が19日のYBCルヴァン・カップ清水戦(午後7時・ニッパツ)で、約1カ月ぶりに実戦復帰する見通しとなった。1次リーグ首位通過が懸かる一戦へ「まずは試合勘を取り戻すことが一番大事。楽しみながらやれれば」と気負いなく語った。

 18日のオンライン取材でポステコグルー監督が「コンディションはすごくいい。スタートか途中かは分からないが、メンバーには入っている」と明言した。

 仲川は4月11日の仙台戦で右太もも裏を負傷後、けがを繰り返した昨季の反省を生かしてリハビリに十分な時間を費やしてきたという。再発防止のための補強トレーニングも並行して取り組み、「みんなに迷惑を掛けたので、少しずつ恩返しできればいい」と満を持しての戦列復帰だ。

復帰戦に向けて意気込みを語る横浜Mの仲川=横浜市内(クラブ提供)

 チームは現在リーグ4位と好調で、既にプレーオフ進出を決めているルヴァン杯はD組首位に立つ。リーグ戦10得点のオナイウと同8得点の前田が攻撃をけん引しており、「チームはいい流れだけれど、自分の力が加わればもっと強くなる」と自信をのぞかせる。

 右FWでは新外国人のエウベルが存在感を見せており、復帰後は定位置を奪い返す立場になる。リーグ戦はここまで無得点だが、シーズンは3分の1を消化したばかり。「途中から出て違いを見せることも大事。結果を残して序列を上げていければいい」。王座奪還を狙うチームを加速させるため、背番号23は徐々にアクセルを踏み込む。(木田 亜紀彦)

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング