1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 横浜F・マリノス
  5. 横浜M、11戦無敗 天野が今季初得点、急きょ出場も存在感

5月9日・神戸戦
横浜M、11戦無敗 天野が今季初得点、急きょ出場も存在感

横浜F・マリノス | 神奈川新聞 | 2021年5月9日(日) 23:19

横浜M2-0神戸

【横浜M―神戸】前半、攻め込む横浜M・天野=日産ス(共同)

 【評】横浜Mが無失点で逃げ切った。序盤の攻防で隙を見せず、前半41分にオウンゴールで先制。後半35分には敵陣で奪ってから仕掛け、最後は天野が押し込んだ。神戸は組織的な守備が機能していただけに、要所でのミスが痛かった。

横浜M 2-0 神戸
(前 1-0|後 1-0)

【コーナーキック】2得点絡む活躍 序列覆せるか

 司令塔マルコスジュニオールの負傷で急きょ巡ってきたチャンス。「『やっぱり天野純がいいんじゃないか』と(周りに)思わせる」。代わってピッチに入ったレフティーが2得点に絡む活躍でマリノスを救った。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング