1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 横浜F・マリノス
  5. 横浜M、初の決勝T進出 4得点で快勝

ACL
横浜M、初の決勝T進出 4得点で快勝

横浜F・マリノス | 神奈川新聞 | 2020年12月1日(火) 22:37

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は1日、カタールのアルワクラで東地区1次リーグのH組第5戦が行われ、横浜Mが全北(韓国)を4─1で下して決勝トーナメント進出を決めた。4勝1敗で勝ち点を12に伸ばし、1試合を残して同組の2位以内が確定した。勝ち点4の全北は敗退が決まった。

 横浜Mは4度目の出場で1次リーグ突破は初めて。前半にティーラトンが先制し、後半にマルコスジュニオールが加点。1点を返されたものの仲川のゴールなどで突き放した。

【コーナーキック】「選手たち誇りに」揺るがぬ自信

【横浜M―全北】競り合う横浜M・仲川(左)=カタール・アルワクラ(ゲッティ=共同)

昨季のJリーグを席巻した「アタッキング・フットボール」がアジアでも十分に通用することを証明した。

 韓国Kリーグで4連覇中の全北を鮮やかに攻め立てて4ゴール。1次リーグ最終戦を残して決勝トーナメント進出を決め、横浜Mのポステコグルー監督は「クラブ史上初の快挙だ。選手たちを本当に誇りに思う」と喜んだ。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング