1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 横浜F・マリノス
  5. 横浜M、川崎の猛攻に屈す 指揮官、ミスを悔やむ

11月18日・川崎戦
横浜M、川崎の猛攻に屈す 指揮官、ミスを悔やむ

横浜F・マリノス | 神奈川新聞 | 2020年11月18日(水) 23:56

横浜M1―3川崎

 【評】川崎は退場者を出した相手に苦戦したが、最後に振り切った。1─1の最終盤に右クロスに反応したジェジエウが押し込んで勝ち越し、終了間際には三笘のドリブル突破から小林がダメを押した。横浜Mは守備で粘ったが、競り負けた。

川崎 3-1 横浜M
(前 0-0|後 3-1)

【コーナーキック】響いた高丘の退場、数的不利に

 一つのミスが命取りになる。短期決戦のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を前に、横浜Mは首位川崎とのダービーマッチでこの教訓を改めて思い知らされた。

 前半39分、中盤でのビルドアップで喜田のパスが相手に引っ掛かり、ゴール前へロングボールを放り込まれる。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング