1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 横浜F・マリノス
  5. 〝ミスターマリノス〟木村氏 日本サッカー殿堂入り

〝ミスターマリノス〟木村氏 日本サッカー殿堂入り

横浜F・マリノス | 神奈川新聞 | 2020年10月13日(火) 11:20

「プロとしてもっとファンを楽しませてほしい」と現役選手にエールを送る木村氏=横浜市旭区

 日本サッカーリーグ時代の日産自動車とJリーグ草創期の横浜マリノス(現J1横浜F・マリノス)で活躍し、“ミスターマリノス”と呼ばれた木村和司氏(62)の日本サッカー殿堂入りが決まった。低迷期だった1980年代の日本代表でもフリーキックの名手として一時代を築き、86年には日本人プロ第1号として契約するなど、後のプロリーグ化の先駆けとなった功績は大きい。現在は解説者として活躍する木村氏が神奈川新聞社のインタビューに応じ、殿堂入りの喜びを語るとともに、「プロである以上、もっとファンを楽しませてほしい」と現役世代にエールを送った。

プロとしてファン楽しませて

 ─殿堂入りが決まった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング