1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 川崎フロンターレ
  5. J1川崎、感染者続出の窮地でドロー 脇坂が左足で先制

ルヴァンカップ
J1川崎、感染者続出の窮地でドロー 脇坂が左足で先制

川崎フロンターレ | 共同通信 | 2022年8月3日(水) 23:02

川崎1-1C大阪

 【評】C大阪が追い付いて引き分けた。0─1の後半44分、山中のパスで抜け出したタガートが右足で同点ゴールを決めた。川崎は前半33分、宮城の右からのパスを受けた脇坂が左足で先制したが、その後の得点機をものにできなかった。

C大阪 1-1 川崎
(前 0-1|後 1-0)

異常事態も戦い抜く

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

川崎フロンターレに関するその他のニュース

川崎フロンターレに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング