1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 川崎フロンターレ
  5. もう天王山…J1川崎、名古屋と激突 優勝占う異例の2連戦

もう天王山…J1川崎、名古屋と激突 優勝占う異例の2連戦

川崎フロンターレ | 共同通信 | 2021年4月29日(木) 05:30

川崎を引っ張る家長(右)=3月、等々力

 10勝2分けでJ1首位の川崎と、勝ち点3差の2位名古屋が29日と5月4日に異例の2連戦を戦う。新型コロナウイルスの影響でアジア・チャンピオンズリーグの日程が大幅に変更されたため組まれたもので、優勝争いを占う2試合になりそうだ。川崎はリーグ最多の30得点、名古屋は最少の3失点を誇る。

鍵握る家長 34歳の感性

 昨季は1勝1敗。川崎の鬼木監督は「この2試合で優勝が決まるわけではない。ただ、プライドを懸けて戦う試合になる」と気合を入れた。25日の練習では引いて守る相手を攻略するイメージを共有した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

川崎フロンターレに関するその他のニュース

川崎フロンターレに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング