1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 川崎フロンターレ
  5. 憲剛一問一答(2)背番号14は「自分の代名詞」

憲剛一問一答(2)背番号14は「自分の代名詞」

川崎フロンターレ | 神奈川新聞 | 2020年11月2日(月) 00:55

 サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会日本代表でJ1川崎フロンターレのMF中村憲剛(40)が1日、今季限りで現役を引退すると発表した。中村はこの日、すっきりした表情で決断の理由を語った。

J1昇格2季目で2位に入り、日本代表入りも果たした=2006年11月、等々力

 ―引退後のビジョンは。

 「チームとも多少は話しているが、これというのはない。ただフロンターレから離れるつもりもない。かといって、フロンターレだけをやるつもりもない。フレキシブルに動けるように、クラブには伝えている。自分の知らない世界を経験しないといけないのもあるので。やるべきことを探していけたら」

 ―ここまでやってこれた要因は。

 「30~35歳は自分が成長できていた。35歳からは逆にリミットを設けた中でのやりがい、モチベーションは高かったので。フロンターレが勝つために全力を注ぐというのは、どの1年も変わっていない」

 ―決してエリートではなかった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

川崎フロンターレに関するその他のニュース

川崎フロンターレに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング