1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 湘南ベルマーレ
  5. 「BMWスタジアム」消滅? 命名権契約、来年1月解除へ

「BMWスタジアム」消滅? 命名権契約、来年1月解除へ

湘南ベルマーレ | 神奈川新聞 | 2020年7月18日(土) 05:00

湘南ベルマーレのホームスタジアム「ShonanBMWスタジアム平塚」
湘南ベルマーレのホームスタジアム「ShonanBMWスタジアム平塚」

 サッカーJ1の湘南ベルマーレのホームスタジアムである「ShonanBMWスタジアム平塚」(平塚競技場)について、平塚市は17日、命名権(ネーミングライツ)契約が2021年1月末で解除されると発表した。契約期間を1年以上を残し、契約相手の企業から解除の申し入れがあったといい、市は「市民に浸透した名前だっただけに残念」と肩を落としている。

 命名権は12年3月からBMW製自動車ディーラー「モトーレン東洋」と年額約2千万円で契約。その後の更新で年額1千万円まで下がったが、愛称はサッカーサポーターから8年以上も親しまれてきた。

 しかし、モトーレンは親会社から今年2月、別の輸入車ディーラーに売却された。新たな親会社の意向もあり、モトーレンは4月、契約満了の22年2月末を待たず「早急にShonanBMWの名前を取り下げたい」と市に申し入れた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

こちらもおすすめ

湘南ベルマーレに関するその他のニュース

湘南ベルマーレに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

スポーツに関するランキング

    アクセスランキング