1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. W杯初の女性審判

W杯初の女性審判

サッカー | 共同通信 | 2022年11月23日(水) 04:02

 22日にドーハで行われたワールドカップ(W杯)1次リーグC組のメキシコ―ポーランドで、フランスのフラパル審判員が第4の審判員を務め、女性として初めてW杯の試合で審判団に加わった。ロイター通信によると、同審判員は欧州チャンピオンズリーグ(CL)で主審を務めた実績があり、フランス1部リーグでも笛を吹いている。

 今大会は女性が6人おり、日本の山下良美審判員は23日の1次リーグF組のベルギー―カナダで第4の審判員を担当することが発表されている。(共同)

サッカーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング