1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. インターハイ8強の湘南工大付登場 上位シード校が初戦

高校サッカー 神奈川県2次予選
インターハイ8強の湘南工大付登場 上位シード校が初戦

サッカー | 神奈川新聞 | 2022年10月20日(木) 06:00

インターハイ8強の湘南工大付が初戦を迎える=6月の県総体準決勝から

 第101回全国高校サッカー選手権県2次予選は22日、3回戦8試合が行われる。今夏の全国総体(インターハイ)ベスト8の湘南工大付など上位シード校が初戦を迎え、ベスト8が決まる。

 県総体優勝に続く2冠を狙う湘南工大付は横須賀総合と対戦。同準優勝の日大藤沢は厚木北を迎え撃つ。プリンスリーグ関東2部に参戦する桐蔭学園は湘南学院の挑戦を受ける。横浜創英―桐光学園は3回戦屈指の好カードだ。

 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、準々決勝まではチーム関係者を除いて原則無観客で実施する。

【対戦カードは次の通り】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

全国高校サッカーに関するその他のニュース

サッカーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング