1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 神奈川は9位、入賞逃す 都道府県対抗女子駅伝

神奈川は9位、入賞逃す 都道府県対抗女子駅伝

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2016年1月18日(月) 02:00

パナソニックの森田(右後方)からたすきを受け、2区を区間8位で力走した荏田高の佐藤(左)=第1中継所
パナソニックの森田(右後方)からたすきを受け、2区を区間8位で力走した荏田高の佐藤(左)=第1中継所

 第34回全国都道府県対抗女子駅伝は17日、京都市西京極陸上競技場発着の9区間、42・195キロで行われ、神奈川は2時間17分52秒の9位で2年ぶりの入賞を惜しくも逃した。最終9区で逆転した愛知が2時間16分2秒で初優勝した。

 神奈川は1区の森田香織(パナソニック)がトップと13秒差の12位と好スタートを切ると、2区の佐藤成葉(荏田高)が区間8位の走りで5位に押し上げ、3区の滑川由記(中川西中)も5位をキープ。以降は5区のリンズィーヘレナ芽衣(金沢高)が区間7位、6区の鈴木ひとみ(パナソニック)、7区の長濱夕海香(三浦学苑高)が同8位と安定していたが、最後の2区間で粘りきれなかった。

 愛知は1区で20位と出遅れたが、アンカーの鈴木亜由子(日本郵政グループ)が首位との1分37秒差をひっくり返した。2位は20秒差で兵庫が続き、3位は群馬。9区で失速した京都が4位、2連覇を狙った大阪は12位だった。

【神奈川選手個人区間記録】
1区 森田 香織(パナソニック)19分32秒 (12)(12)
2区 佐藤 成葉(荏田高)12分41秒 (8)(5)
3区 滑川 由記(中川西中)9分43秒 (15)(5)
4区 清水萌衣乃(東農大)13分29秒 (14)(11)
5区 リンズィーヘレナ芽衣(金沢高)13分25秒 (7)(8)
6区 鈴木ひとみ(パナソニック)13分8秒 (8)(7)
7区 長濱夕海香(三浦学苑高)12分45秒 (8)(7)
8区 西村  明(久木中)10分39秒 (31)(9)
9区 山崎 里菜(パナソニック)32分30秒 (13)(9)

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

駅伝に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング