1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 男子は藤沢翔陵、女子は荏田が優勝 神奈川県高校駅伝

男子は藤沢翔陵、女子は荏田が優勝 神奈川県高校駅伝

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2016年11月6日(日) 02:00

【高校駅伝男子】トップでゴールした藤沢翔陵のアンカー中島=山北町・丹沢湖周回コース(写真左)、【高校駅伝女子】4連覇を飾った荏田のアンカー久保田み(写真右)
【高校駅伝男子】トップでゴールした藤沢翔陵のアンカー中島=山北町・丹沢湖周回コース(写真左)、【高校駅伝女子】4連覇を飾った荏田のアンカー久保田み(写真右)

 男子第69回、女子第33回県高校駅伝競走大会は5日、山北町の丹沢湖周回コース(男子=7区間、42・195キロ、女子=5区間、21・0975キロ)で男子68校、女子49校が参加して行われ、男子は藤沢翔陵が2時間11分14秒で2年ぶり33度目の優勝を飾り、女子は荏田が1時間9分54秒で4年連続13度目の頂点に立った。

 藤沢翔陵は3区の高橋祐哉(2年)が区間1位の快走で2連覇を狙った法政二を抜いて首位に立ち、4区の相澤龍明(2年)も区間トップで続いてリードを守った。荏田は13秒差の2位でたすきを受けた3区の田中未波(3年)が三浦学苑を逆転。4、5区も区間1位の力走で後続との差を広げた。

 優勝した両校は、12月25日に京都市の西京極陸上競技場発着コースで行われる全国大会に出場する。男女6位までは、11月19日に群馬県伊勢崎市で行われる関東大会の出場権を獲得した。(晴れ、気温19・1度、湿度54・2%、南の風1・5メートル=午後1時現在)

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

高校駅伝に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング