1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 両大関に明暗、御嶽海4敗目

両大関に明暗、御嶽海4敗目

その他スポーツ | 共同通信 | 2022年11月20日(日) 18:59

 貴景勝(左)が突き出しで若元春を下す=福岡国際センター

 大相撲九州場所8日目(20日・福岡国際センター)大関陣は貴景勝が若元春を突き出して6勝目を挙げたが、かど番の正代は佐田の海に上手出し投げで屈し、4勝4敗。

 3関脇は10勝すれば大関に復帰できる御嶽海が琴ノ若に肩透かしで敗れ、4敗目を喫した。豊昇龍は小結翔猿を上手投げで退け、7勝目。翔猿は4敗目。若隆景は小結大栄翔を寄り切り、5勝3敗とした。大栄翔は5敗目。先場所覇者の小結玉鷲は1勝7敗。

 1敗は豊昇龍、平幕の高安、阿炎、王鵬の4人で、2敗は貴景勝と平幕錦富士の2人。十両は天空海が1敗でトップ。

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング