1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. スノボ9位・大塚、父子で目指した夢「日本をリードする」

北京五輪
スノボ9位・大塚、父子で目指した夢「日本をリードする」

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2022年2月15日(火) 21:20

小学生時、大塚は既に才能の片りんを示していた(暁さん提供)

 北京の青空にど派手なトリックを描いた。15日、スノーボード男子ビッグエアに出場した大塚健(光明学園相模原高出身、バートン)。9位でメダルには届かなかったものの、崖っぷちで鮮やかに決めた大技「キャブトリプルコーク1800」には、20歳の若武者の魅力が凝縮されていた。銀世界を知った幼い頃から貫いてきた強気なスタイル。親子で紡いだ夢の結晶だった。

 後がなくなった2回目で全体の最高点となる95.00点をたたき出すと、表彰台が見えた3回目も高難度で攻めた。着地は失敗。ただ、厚木市の自宅で見守った父・暁さん(43)は胸を熱くした。

 「(技を)抑えることなく、思った通りの滑りだった。一番を目指してほしいのはあったけど、よく頑張った」

「スノボで食う」覚悟

 俺でも行ける-。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

冬季五輪に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング