1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 池江ら日大水泳部が公開練習 本多「メジャー化の一歩に」

池江ら日大水泳部が公開練習 本多「メジャー化の一歩に」

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年11月27日(土) 17:11

練習後、池江(中央)らとともにサインや記念撮影に応じ、ファンと交流した本多(左)=東京都目黒区

 東京五輪競泳日本代表の池江璃花子(ルネサンス)、本多灯(アリーナつきみ野SC)らを擁する日大水泳部が27日、事前に募集した約50組の親子や報道陣に練習を公開した。今回の公開練習は学生が提案したもので、部で初の試み。女子主将の池江は「お互いに意見を言い合って理想のチームにしていきたい」と抱負を語った。

 晴天に恵まれた屋外プールで、池江は練習メニューの説明や円陣での掛け声など主将としての役割を全う。終了後には五輪代表選手によるサイン会も行われ、今後は子どもたちへの水泳教室なども検討している。

練習の合間、観客に向けあいさつする本多=東京都目黒区

 新型コロナウイルスの影響で、競泳の各種大会は無観客開催が続いている。池江は「たくさんの方々と触れ合えて、直接声を掛けていただいてうれしかった」と力を得た様子だった。

 東京五輪銀メダルの本多も「久々に同期や先輩、後輩に会えてうれしかった」と終始笑顔。ムードメーカーらしく会場を沸かせ、「水泳をメジャースポーツにするための一歩になればいい」と子どもたちの声援に応えていた。(須藤 望夢、写真も)

母校での貴重な練習の機会に、終始笑みが絶えなかった本多(中央)=東京都目黒区
観客の前で熱のこもった泳ぎを披露した本多=東京都目黒区

競泳に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング