1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 男子5000メートルで伊藤(橘)が大会新

陸上 県高校新人大会
男子5000メートルで伊藤(橘)が大会新

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年9月27日(月) 10:00

【男子5000メートル決勝】大会新で優勝し、1500メートルとの2冠を達成した橘の伊藤(右)=三ツ沢公園陸上競技場

 陸上の県高校新人大会最終日は26日、横浜市神奈川区の三ツ沢公園陸上競技場で男女11種目の決勝などが行われ、1600メートルリレーは相洋が男女で優勝し、ともに400メートルリレーとの2冠を達成した。学校対抗は法政二が男女で頂点に立った。

 男子5000メートルは伊藤春輝(橘)が大会新記録の14分19秒96で制し、1500メートルに続いて2種目制覇。女子100メートル障害は大谷すみれ(法政二)が14秒07で大会記録を更新し、2連覇を飾った。男子110メートル障害は高橋良(東海大相模)が14秒55で優勝、同400メートル障害と合わせて2冠に輝いた。

中長距離2冠 序盤から強気に

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

陸上競技に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング