1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 陸上女子1600Mリレー 相洋3大会連続V

全国高校総体
陸上女子1600Mリレー 相洋3大会連続V

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年8月2日(月) 05:20

陸上女子1600メートルリレーを制した相洋の(左から)二宮、鶴沢、服部、安井=福井県営陸上競技場(中西 悠写す)

 全国高校総合体育大会(インターハイ)第8日は1日、福井県営陸上競技場などで行われ、陸上女子1600メートルリレーは相洋(二宮、鶴沢、服部、安井)が3分42秒11で優勝し、3大会連続の栄冠に輝いた。

 男子円盤投げは佐藤ロバート・スティーブン(星槎国際湘南)が49メートル36で3位に食い込み、女子100メートル障害は大谷すみれ(法政二)が13秒81で7位入賞した。

 弓道団体は男子の慶応が準々決勝で秀岳館(熊本)に敗れた。

エース不在で総力結集

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

インターハイに関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング