1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. ビーチバレー女子・石井 機動力で健闘も…世界との差痛感

TOKYO 2020
ビーチバレー女子・石井 機動力で健闘も…世界との差痛感

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年8月1日(日) 00:30

 ビーチバレー女子で決勝トーナメント進出決定戦に回った石井・村上組は0-2で敗れ、初の五輪挑戦が終わった。

 石井はバレーボールの神奈川県内強豪校の大和南高出身。当時からセンスあふれるプレーで誰もが一目を置くエースだった。

 卒業後にVリーグ入りし、2014年5月に現役引退。その後、知人に誘われたビーチバレーを軽い気持ちで始めたら「これはいける」と再び心に火がともる。

「我慢」の私生活 プレーは全力

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

東京五輪に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング