1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. BMX代表・三瓶チームリーダー 選手支え育てる〝兄貴〟

TOKYO 2020
BMX代表・三瓶チームリーダー 選手支え育てる〝兄貴〟

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年7月30日(金) 11:30

畠山(左)ら選手の兄貴分としてサポートに徹した三瓶さん。自国開催を契機に、競技力向上、底辺拡大に期待を寄せる=昨年6月、寒川町

 自国開催の夏、ほとばしる情熱が自転車界に新たな息吹を運んだ。BMXレース日本代表の三瓶将広チームリーダー(31)=川崎市川崎区出身。選手の兄貴分として畠山紗英(22)=日体大、寒川町出身=らのサポートに尽力する傍ら、育成にも腐心する。「ずっと一緒にやってきた世代と、これから育てていこうという世代と戦えている。やりがいになるし、うれしい」。東京の激闘を終え、既に次なる戦いを見据えている。

 陰働きに徹する。スイスに拠点を置く畠山や長迫吉拓(27)=JPF=のため、開幕直前の今月中旬まで現地に同行。練習の動画を撮影して外国人コーチの指導を補助する一方、提出書類の準備やマスコミ対応など多忙を極める。帰国後も本番まで献身的に両選手を支えた。

五輪目指したレーサーだからこそ

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

東京五輪に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング