1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. セーリング・須長は総合12位 最終レース逃し「甘くない」

TOKYO 2020
セーリング・須長は総合12位 最終レース逃し「甘くない」

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年7月29日(木) 20:46

 セーリングの女子RSX級・須長由季は計12レースを終えて総合12位。上位10艇がメダルを争う最終レースに進めず、ロンドン大会以来9年ぶりの五輪挑戦が終わった。

 この日最初の第10レースで7位に入るも「スタートでスピードに乗れなかった。そう甘くない」と流れをつかみきれず。総合8位以内の目標に届かなかったが、第4レースで一時トップを…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

東京五輪に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング