1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 13年越しの連覇 ソフト山田「すごく苦しく、つらかった」

TOKYO 2020
13年越しの連覇 ソフト山田「すごく苦しく、つらかった」

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年7月28日(水) 19:30

ソフトボールで金メダルを獲得し一夜明けの記者会見に臨んだ上野(前列右から3人目)、宇津木監督(同右端)ら日本代表=28日、東京都内(代表撮影) 

 13年越しで2大会連続の金メダルを獲得したソフトボール日本代表。決勝から一夜明け、神奈川県内ゆかりの選手も穏やかな表情で喜びをかみ締めた。

 準備段階からチームをけん引してきた主将山田(デンソー、厚木商高出身)は、大きな重圧の中で戦っていたという。

清原「投手、どう盛り上げるか」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

東京五輪に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング