1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 武相高出身・泉谷 全体2位で決勝へ 男子110障害

陸上日本選手権
武相高出身・泉谷 全体2位で決勝へ 男子110障害

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年6月27日(日) 05:00

 東京五輪代表選考会を兼ねた陸上の日本選手権は26日、大阪市のヤンマースタジアム長居で行われ、110メートル障害の男子予選は泉谷駿介(順大、武相高出身)が13秒33で決勝に進出した。

参加標準記録 突破者4人に

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

陸上競技に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング