1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 陸上女子1600リレー 相洋、貫禄の5連覇

南関東高校予選会
陸上女子1600リレー 相洋、貫禄の5連覇

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年6月22日(火) 05:25

【関東高校陸上大会南関東地区予選会 女子1600メートルリレー決勝】3分42秒78で頂点に立った相洋の第2走者鶴沢(右)と第3走者安井=等々力陸上競技場

 全国高校総体(インターハイ)の予選を兼ねた陸上の関東大会南関東地区予選会最終日は21日、川崎市等々力陸上競技場で男女9種目の決勝などが行われた。

 県勢は女子1600メートルリレーで相洋(二宮、鶴沢、安井、服部)が3分42秒78で5連覇。同砲丸投げは吉沢花菜(橘)が12メートル92をマークし頂点に立った。

 同3000メートルは岡夢乃(白鵬女子)が9分25秒86で栄冠。男子円盤投げは佐藤ロバート・スティーブン(星槎国際湘南)が48メートル33で制し、山田暉斗(法政二)が47メートル99で続いた。

大黒柱不在こそが強み

 矜持(きょうじ)だった。女子1600メートルリレーは相洋が貫禄の5連覇。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

陸上競技に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング