1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. アーチェリー 男子奥村、女子は木村、団体は東海大相模V

県高校総体
アーチェリー 男子奥村、女子は木村、団体は東海大相模V

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年5月30日(日) 07:00

【県高校総体 アーチェリー男子】初優勝を決めた星槎国際湘南の奥村=富岡総合公園アーチェリー場

 第59回県高校総体兼全国高校総体(インターハイ)県予選会は29日、富岡総合公園アーチェリー場で男女の個人と団体戦が行われた。

 個人男子は星槎国際湘南の奥村礼矢(2年)が627 点で、同女子は横浜学園の木村佳央(2年)が5 68点でそれぞれ初優 勝した。団体は、5大会ぶりに男女で東海大相模が頂点に立った。

奥村 強風「気にしないのが一番」

 「ようやく高校のメインの大会で結果を残せた」─。アーチェリー男子個人、念願の初の全国切符を射止めた星槎国際湘南の奥村は安堵(あんど)の表情を浮かべた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

県高校総体に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング