1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 剣道男子、東海大相模・森川が個人戦初V 女子は桐蔭・井上

関東高校県予選
剣道男子、東海大相模・森川が個人戦初V 女子は桐蔭・井上

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年5月1日(土) 21:12

 関東高校大会神奈川県予選は1日、剣道、柔道、卓球などで熱戦を繰り広げた。剣道個人戦の男子は森川天斗(東海大相模)が優勝。女子は井上みりり(桐蔭学園)が制した。

 柔道団体は男子が東海大相模、女子は桐蔭学園が栄冠に輝いた。

捨て身の上段、生き残りを懸けた森川の勝負

 剣道の男子個人戦を初制覇した森川(東海大相模)にとって、それは生き残りを懸けた変身だった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

関東高校大会県予選に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング