1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 柔道・田代、芳田が意欲「悔いなく闘い抜く」 女子合宿開始

TOKYO 2020
柔道・田代、芳田が意欲「悔いなく闘い抜く」 女子合宿開始

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年4月21日(水) 11:20

 柔道で52キロ級の阿部詩(日体大)ら東京五輪女子日本代表が20日、京都市の龍谷大で強化合宿を開始した。集合日の同日は63キロ級の田代未来、57キロ級の芳田司(ともにコマツ)がオンラインで報道陣の取材に応じ、田代は新型コロナウイルス禍が収束しない状況を意識しつつ「五輪が開催されることを信じ、しっかりと準備したい」と意欲的に話した。

 24日までの強化合宿には6月の世界選手権(ブダペスト)代表らも含む約20選手が参加し、練習は21日からスタート。京都は「まん延防止等重点措置」が適用中で、行動は練習場と宿舎に限定して感染対策に努める。

円熟期到来を実感

オンライン取材に応じる柔道女子63キロ級の田代(共同)

 女子で唯一、2大会連続の五輪に挑む田代は充実の笑みを浮かべた。

 「しっかり練習を積めているし、思い切って柔道に取り組めている」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

柔道に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング