1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 五輪を目指すスイマーたち 3日から競泳日本選手権

TOKYO 2020
五輪を目指すスイマーたち 3日から競泳日本選手権

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年4月3日(土) 05:00

 競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権が3日、五輪会場である東京アクアティクスセンターで開幕する。コロナ禍による1年の延期を追い風に、進境著しいのが男子平泳ぎの佐藤翔馬(東京SC、慶応高出身)ら大学生スイマー。一方、実績十分のリオデジャネイロ五輪代表組が持つ爆発力も陰りはない。一発勝負の大一番、激戦必至の剣が峰に臨む有力神奈川県勢選手を紹介する。

男子平・佐藤、2種目での五輪に自信

世界新樹立も期待される男子平泳ぎの佐藤

 「2分6秒台はコンスタントに出る。日本選手権も東京五輪もいいタイムで優勝したい」。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

競泳に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング