1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 桐蔭ラグビーV2(上)重量FW陣 磨いたモールで圧倒

全国高校ラグビー
桐蔭ラグビーV2(上)重量FW陣 磨いたモールで圧倒

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年1月11日(月) 16:00

2連覇に笑顔の桐蔭学園フィフティ-ン=9日、花園ラグビー場

 9日に閉幕した第100回全国高校ラグビー大会で、神奈川代表の桐蔭学園が創部初の連覇を成し遂げた。全国屈指の重量FWと高い決定力を誇るバックスが互いに高め合って伝統の「継続ラグビー」を進化させ、黄金時代の到来を告げた。

 

磨いたラインアウト

 濃紺のジャージーが例年以上に大きく映った。8人の平均は歴代最大クラスの100キロ超。昨年より5キロ近くサイズアップしたFW陣が桐蔭学園のイメージを変えたのは、「相手の得意技でトライを取り切れたのは自信になった」(ナンバー8佐藤)という準々決勝の御所実(奈良)戦だった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ラグビーに関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング