1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 桐蔭がV2王手 決勝は京都成章と

全国高校ラグビー
桐蔭がV2王手 決勝は京都成章と

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2021年1月6日(水) 05:00

【桐蔭学園―大阪朝鮮高】後半、桐蔭学園の矢崎由が勝ち越しのトライ。ゴールも決まり19―12とする=花園ラグビー場(立石 祐志写す)

 ラグビーの全国高校大会第6日は5日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で準決勝が行われ、ともにシード校の桐蔭学園と京都成章が決勝に進んだ。桐蔭学園は2大会連続3度目の高校日本一を目指し、京都成章は初優勝を狙う。

 桐蔭学園はシード校の大阪朝鮮高(大阪第2)に40─12で快勝し、3大会連続で決勝に駒を進めた。京都成章はシード校の東福岡(福岡第1)を24─21で下して、初めて決勝に進出。京都勢の決勝進出は第87回大会の伏見工(現京都工学院)以来。

 決勝は9日の午後2時5分にキックオフの予定。

相当苦しいゲームに

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ラグビーに関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング