1. ホーム
  2. スポーツ
  3. その他スポーツ
  4. 〈第97回箱根駅伝〉法大・鎌田、須藤 シード奪還へ闘志

〈第97回箱根駅伝〉法大・鎌田、須藤 シード奪還へ闘志

その他スポーツ | 神奈川新聞 | 2020年12月31日(木) 11:42

シード権獲得へ闘志を燃やす須藤(左)と鎌田=法大提供

メンバー唯一のたたき上げ 「夢を与えられたら」

 前回15位で3大会ぶりにシード権を逃した法大。須藤拓海ら4年生を中心に巻き返しを期すメンバーの鼻息は荒い。

 須藤はエントリー16人の中でただ一人、一般入試を経て入部してきた異色の存在だ。周りはスポーツ推薦のいわゆるエリートで「推薦組はもともと力がある。でも僕に失うものはない」。入学当初のタイムは50人中47、48番目だったが、地道にはい上がってきた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

箱根駅伝に関するその他のニュース

その他スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング