1. ホーム
  2. スポーツ
  3. バスケットボール男子:横浜に1位指名の山田「地元に恩返しを」

バスケットボール男子:横浜に1位指名の山田「地元に恩返しを」

スポーツ | 神奈川新聞 | 2011年6月16日(木) 23:13

廣田代表(中央)、小川GM(左端)と手を合わせる山田謙(左から2人目)、月野(右から2人目)、ファイ(右端)の各選手=都内のホテル
廣田代表(中央)、小川GM(左端)と手を合わせる山田謙(左から2人目)、月野(右から2人目)、ファイ(右端)の各選手=都内のホテル

「横浜にはお世話になった人、育ててくれた人たちがいる。恩返しをしたい」。新人ドラフトで横浜に1位指名された山田は、晴れ晴れと決意を語った。

南希望が丘中で全国中学大会ベスト16に入り、バスケの名門、秋田・能代工高でインターハイ2連覇に貢献した。抜群のパスセンスとシュート力で、法大、JBL大塚商会でも華々しく活躍してきた。

リンク栃木では、出身もポジションも同じ元日本代表の田臥らの控えに回る機会が増えたが、「彼のスキルは高い。まして横浜出身の選手。どうしても欲しかった」と横浜の小川直樹ゼネラルマネジャー(GM)(46)。全体1位での指名に、山田は「期待にしっかり応えたい。栃木で一からチームづくりに携わった経験も生かしたい」と力強く応じた。

高いプレースキルと地域性を兼ね備えているのは、2位指名のファイも同様だ。2010年度の関東大学選手権得点王は、5カ国語を操る勤勉さも併せ持つ。「努力を続け、1年目から優勝を目指したい」と、流ちょうな日本語で宣言した。

指名した4人を中心にチームづくりを進めていく横浜。今後、個別にトライアウトなどを行い、10月の開幕に戦力を整えていくという。

【】

こちらもおすすめ

日本代表に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

スポーツに関するランキング

    アクセスランキング