1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 大久保2発、川崎が首位奪還 5月14日・神戸戦

川崎3-1神戸
大久保2発、川崎が首位奪還 5月14日・神戸戦

スポーツ | 神奈川新聞 | 2016年5月15日(日) 02:00

【川崎-神戸】後半18分、川崎・大久保が2点目となる決勝ゴールを決める=等々力
【川崎-神戸】後半18分、川崎・大久保が2点目となる決勝ゴールを決める=等々力

 明治安田J1第1ステージ第12節最終日は14日、等々力陸上競技場などで6試合が行われ、川崎は神戸を3-1で下し、勝ち点27で首位に浮上した。大久保は2得点でJ1通算最多得点を165に伸ばした。1試合消化の少ない浦和は新潟と0-0で引き分けた。連勝が4で止まり、勝ち点26で2位。

川崎 3−1 神戸
(前 0−1|後 3−0) 

技ありループ、節目に花


 クラブ創立20周年のイベントに集まったOBたちの熱い視線に、この男が応えないはずがない。大久保が2得点。エースの活躍で浦和から再び首位を奪い返した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

大久保嘉人(サッカー)に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング