1. ホーム
  2. スポーツ
  3. プライド激突 5日神奈川ダービー

プライド激突 5日神奈川ダービー

スポーツ | 神奈川新聞 | 2016年3月4日(金) 16:17

開幕戦で広島を撃破した川崎が勢いを持続するのか、それとも湘南が今季初白星を飾るか=2月27日の開幕戦から
開幕戦で広島を撃破した川崎が勢いを持続するのか、それとも湘南が今季初白星を飾るか=2月27日の開幕戦から

 明治安田J1第1ステージ第2節は5日、ホームの等々力陸上競技場で開幕2連勝を狙う川崎とアウェーで初白星を目指す湘南が、今シーズン最初の「神奈川ダービーマッチ」で激突する。キックオフは午後3時。スタイルが異なる両チームとあって、白熱した好ゲームが期待できそうだ。

速い展開対応
川崎

 昨季王者の広島を破った勢いを加速させるためには、ホーム初戦は落とせない。3日は約1時間半の調整。3バックを敷く湘南を想定して紅白戦やセットプレーの確認などに汗を流した。

 昨季1勝1敗の湘南は素早い攻守の切り替えが武器。広島戦とは違った展開になることが予想されるだけに、選手たちは警戒を緩めない。

 主将中村は「だいぶテンポは速くなると思うけど、それをいかにコントロールできるか。相手は前から(プレスに)来ると思うけど、『ダメだこりゃ』と思わせられるかは自分たち次第」と言う。昨季湘南戦で2戦2発のエース大久保は「頑張って走る、いい相手。勢いを持って前から来るチームにどういう対応ができるか。勝てれば大きい」と目つきを鋭くした。

積極プレスで
湘南

 県内のライバルチームを倒し、今季初勝利を奪う。3日は攻撃パターンの確認などに約2時間をかけた。紅白戦では開幕戦から先発メンバー数人を変更。3バックの右でプレーした岡本は「自分たちがやるべきことを続ける。それが結果を出す近道」とチームの思いを代弁した。

 焦点は、川崎のパスワークをどう寸断するか。積極的なプレスで相手のリズムを狂わせたい。本来の守備的MFではなく、FWの位置で呼吸を合わせる菊地は「運動量が必要」と決意する。

 昨季は敵地で逆転負けを喫した。菊池は「カウンターのとき(相手守備陣が)戻りきれないイメージがある。ファーストタッチで前を向くことが大事」と、得意の速攻で仕留めるイメージはできている。

    ◇川崎-湘南の過去10試合のリーグ戦結果

    開催日    スコア       会 場
2004年 4・10 川崎5-0湘南   等々力
      5・22 川崎1-0湘南   平 塚
      7・31 川崎2-1湘南   等々力
      9・18 川崎1-0湘南   平 塚
  10年 5・1  川崎4-2湘南   等々力
      9・18 川崎6-1湘南   平 塚
  13年 4・6  川崎1-1湘南   BMW
      7・31 湘南2-1川崎   等々力
  15年 6・7  川崎2-1湘南   等々力
      8・22 湘南2-1川崎   BMW
※2004年はJ2。通算対戦成績は、川崎が12勝4分け6敗(J1では川崎が3勝1分け2敗)と大きく勝ち越している。


開幕戦で広島を撃破した川崎が勢いを持続するのか、それとも湘南が今季初白星を飾るか=2月27日の開幕戦から
開幕戦で広島を撃破した川崎が勢いを持続するのか、それとも湘南が今季初白星を飾るか=2月27日の開幕戦から

神奈川ダービーに関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング