1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 川崎、初Vへ好発進 2月27日・広島戦

川崎、初Vへ好発進 2月27日・広島戦

スポーツ | 神奈川新聞 | 2016年2月28日(日) 02:00

【広島-川崎】後半、決勝ゴールを決める川崎・小林(左から2人目)。広島・GK林=Eスタ(共同)
【広島-川崎】後半、決勝ゴールを決める川崎・小林(左から2人目)。広島・GK林=Eスタ(共同)

 明治安田J1第1ステージ第1節第1日は27日、エディオンスタジアム広島などで8試合が行われ、川崎は敵地で昨季王者の広島を1-0で下して白星発進した。川崎は終盤に小林が決勝点を決めた。横浜Mは仙台に0-1で、湘南は新潟に1-2で敗れ、ともにホームで迎えた開幕戦を白星で飾れなかった。

 昨季第1ステージを制した浦和は柏に2-1で、元日本代表の小倉監督が就任した名古屋はJ2から復帰した磐田を1-0で下した。昇格組では大宮がFC東京を1-0で破り、福岡は1-2で鳥栖に屈した。

 今季も2ステージ制、チャンピオンシップ方式で年間王者を決め、第1ステージ優勝チームはチャンピオンシップの出場権を得る。28日はG大阪と鹿島が対戦する。

川崎 1ー0 広島 
(前 0−0|後 1−0)

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

開幕戦に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング