1. ホーム
  2. スポーツ
  3. ローンボウルズで日本一、YC&ACの依田さん 14年目の快挙

ローンボウルズで日本一、YC&ACの依田さん 14年目の快挙

スポーツ | 神奈川新聞 | 2015年11月14日(土) 03:00

集中力を高めて「ローンボウルズ」をプレーする依田さん=横浜市中区のYC&AC
集中力を高めて「ローンボウルズ」をプレーする依田さん=横浜市中区のYC&AC

 ボウリングの原型とされる英国発祥のスポーツ「ローンボウルズ」の日本選手権で、横浜カントリー・アンド・アスレティック・クラブ(YC&AC、横浜市中区)の総支配人・依田成史さん(73)が男子シングルの部で初優勝した。明治後期には外国人居留者たちがYC&ACで親しんだ歴史あるスポーツ。ゆかりの地で競技を始めて14年目の快挙となった。

 ローンボウルズは全長35メートルの芝生のコートで、重心が偏った球を転がし、「ジャック」と呼ばれる標的の球に近づける。対戦相手よりもジャックとの距離が近い球の数が得点になる。

 日本選手権は国営昭和記念公園(東京・立川市)で10月に開かれた。決勝では気鋭の若手選手と対戦。「(芝の)ラインと距離を読むこと、そして集中力」を発揮、土壇場の粘りをみせ、最後は相手のミスを誘い10対8で接戦を制した。

 オーストラリアで来年開かれる世界選手権出場を決めた依田さんは「海外では盛んに競技されており選手層が厚い」と警戒する。

 タイや中国、マレーシアなど6カ国・地域のチームを招いて11月1日から3日間、YC&ACで開かれた国際大会では香港チームが優勝。海外勢が上位に並び、その実力の高さに目を見張った。

 NPO法人ローンボウルズ日本の副理事長でもある依田さんは「体に負担が少ないため、老若男女、例え障害があっても楽しめる生涯スポーツ。日本の近代スポーツが発祥したYC&ACを拠点に首都圏で競技仲間を増やしたい」と話している。問い合わせは、YC&AC電話045(623)8121。

YCATに関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング