1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 給水や誘導ボランティア求む 横浜マラソン2016

給水や誘導ボランティア求む 横浜マラソン2016

スポーツ | 神奈川新聞 | 2015年10月1日(木) 03:00

 横浜マラソン組織委員会は1日から、来年3月13日に開催する「横浜マラソン2016」のボランティアスタッフを募集する。同委員会事務局は「ランナーとともに主役として大会を盛り上げて」と参加を呼び掛けている。

 募集は一般枠(約6300人)と救護枠(約500人)で、ランナーの誘導や給水、救護などの業務を担う。ランナー受付日を含む3月11~13日から参加日を選んだ上で、大会当日の場合は「赤レンガ」「スタートフィニッシュ」など担当エリアも希望できる。

 年齢資格は、一般が2000年4月1日以前生まれの人(中学生除く)、救護が1997年4月1日以前生まれで、未成年は保護者の同意が必要。2月に開くボランティア準備会への参加も必須となる。

 先着順で11月18日まで。同事務局によると、前回大会のボランティアは受け付け開始から約2週間で募集定員に達し、締め切った。

 申し込みは大会公式サイト(http://www.yokohamamarathon.jp/2016/volunteer/)。問い合わせは同事務局電話045(222)4888。

横浜マラソンに関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング