1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 「トップ下でプレー追求」 俊輔37歳の誓い

「トップ下でプレー追求」 俊輔37歳の誓い

スポーツ | 神奈川新聞 | 2015年6月25日(木) 03:00

CKを蹴る横浜M・MF中村=横浜市西区のマリノスタウン
CKを蹴る横浜M・MF中村=横浜市西区のマリノスタウン

 J1横浜Mの元日本代表MF中村俊輔が24日、37歳の誕生日を迎え、「残りのサッカー人生は今まで追い掛けてきたトップ下、創造あるプレーを追求して、それを全うして引退したい」と覚悟を語った。

 今季開幕前の2月に左足首の手術を受け、復帰した矢先の5月上旬に右太もも肉離れを発症。リーグ戦に出場したのは第8節の4月29日が最後で、ここまで2試合計36分間の出場にとどまっている。

 この日午後のゲーム形式の練習に参加。守備的MFとして実戦復帰後最長となる45分間プレーした。第2ステージで反攻の起爆剤として期待される主将は「体はもう大丈夫。調子はいいよ。今はボランチと言われているけど、早く自分のポジションでやれるようにアピールしたい」と意欲的だった。

中村俊輔(サッカー)に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング