1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 夢舞台へ江の島再び ヨット選手、五輪会場有力に期待

夢舞台へ江の島再び ヨット選手、五輪会場有力に期待

スポーツ | 神奈川新聞 | 2015年6月8日(月) 03:00

東京五輪出場を目指す若手選手らが腕前を競ったヨットレース=江の島沖
東京五輪出場を目指す若手選手らが腕前を競ったヨットレース=江の島沖

 夢舞台を再び-。2020年東京五輪セーリング会場の有力候補となっている藤沢市江の島で7日、国内外の若手選手らによるヨットレースが繰り広げられた。1964年東京五輪のヨット競技開催を記念した大会「江の島オリンピックウィーク2015」(日本セーリング連盟主催)。出場した選手や関係者からは「レース環境がよい江の島で、ぜひ開催を」と、再び歴史的舞台として選ばれることに期待する声が相次いだ。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヨットレースに関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング