1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 川崎、エース意地の一撃 5月10日・名古屋戦

川崎、エース意地の一撃 5月10日・名古屋戦

スポーツ | 神奈川新聞 | 2015年5月11日(月) 03:00

【名古屋-川崎】前半、先制ゴールを決め、駆けだす川崎・大久保(左)。名古屋・GK楢崎=豊田(共同)
【名古屋-川崎】前半、先制ゴールを決め、駆けだす川崎・大久保(左)。名古屋・GK楢崎=豊田(共同)

川崎 1―0 名古屋 
(前 1−0|後 0−0)


 前節まで3連敗と泥沼にはまりかけた川崎を救ったのは、エースの一撃だった。大久保が前半45分、エウシーニョからの折り返しをゴール前で詰めた。「連敗していたので、どうしても勝ちたかった」という意地の一発で、チームを4試合ぶりの勝利に導いた。

 レナトから右にパスが出る瞬間に中央へ進入。DFの注意が外へ向いた隙を突いてマークの前に体を滑り込ませ、ワンタッチでネットを揺らした。「得意な形。点で勝負した」と誇る。けがで欠場した中村の代わりにキャプテンマークを巻いて臨んだ一戦で「俺がやってやる」と奮起した。

 出場11試合で8得点目。抜群の決定力で日本代表のハリルホジッチ監督を振り向かせ、12日から始まる代表候補合宿への参加を勝ち取った。

 32歳のFWは「若い選手に負けないという自信は持っている」と不敵に笑った。【共同通信】

大久保嘉人(サッカー)に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング