1. ホーム
  2. スポーツ
  3. J1あす開幕 神奈川ダービーへ堅守速攻

J1あす開幕 神奈川ダービーへ堅守速攻

スポーツ | 神奈川新聞 | 2015年3月25日(水) 03:00

開幕戦を控え、練習を見守るモンバエルツ監督(右)=横浜市西区のマリノスタウン
開幕戦を控え、練習を見守るモンバエルツ監督(右)=横浜市西区のマリノスタウン

 11年ぶりに2ステージ制を取り入れる明治安田J1は7日に開幕。神奈川の3クラブは横浜Mと川崎が「神奈川ダービーマッチ」(午後3時・日産スタジアム)でぶつかり、昇格した湘南は昨季リーグ2位の浦和を本拠地ShonanBMWスタジアム平塚(午後7時)で迎え撃つ。

 指揮官の情熱的な声が響く中、横浜Mは緊張感をみなぎらせながら約1時間、ミニゲームなどで最終調整した。「ポジティブな気持ちだ。いい準備ができた」。初陣となるモンバエルツ監督はすっきりした表情で語り、自信を示した。

 左足首を手術し、リハビリ中のMF中村という支柱を欠き、FWラフィーニャも右足首の靱帯(じんたい)損傷で今月中は離脱が濃厚だ。

 攻撃の核2人を欠く序盤戦。フランス人監督はここまで縦への素早い仕掛けを落とし込んできたが、ここ2週間、前線の選手起用は流動的にならざるを得なかった。「攻撃面の準備は、全てはできていません」。新監督は苦しいチーム事情を隠さず吐露する。

 ただ、何も悲観的に捉えなくていい。むしろ名門は堅守からの速攻に意思統一できる。本来はサイドバックの奈良輪を川崎のレナト対策として右MFに置くとみられ、ただでさえ堅いゴールにさらに鍵をかける構えだ。

 MF中町は「現実的に試合に勝つために、何ができるかが強いチーム」と割り切っている。昨季リーグ最少の29失点の守備陣で耐え、トップ下の重責を担う藤本、最前線で待ち構える斎藤の一発に懸けていく。

 DF中沢は「神奈川ダービーですし、Jリーグを盛り上げるために組まれた試合。頑張って止めます」と語り、ピッチ外で見守る中村も「心配ないでしょ。大丈夫」と期待している。

 当日は4万人の観衆が詰め掛けることが予想されるダービー。「正直わくわくしている。楽しんでやれれば結果も付いてくる」。プロ入り後、初めてワントップでの出場が濃厚な斎藤は不敵に笑った。

【神奈川新聞】

中村俊輔(サッカー)に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング